« 著作権法改正案のドタバタ劇 | Main | MEGADETH『Remixed & Remastered』 »

2004.09.01

METALLICA『One』

my出発点

洋楽、しかもHM/HRの世界に転んだキッカケがこのE.P.。この頃のMETALLICAは無敵だったように思う。更に2年後には歴史的名盤『METALLICA(通称『Black Album』)』をリリースし、間違いなく世界の頂点に君臨する事となる。今は五合目ぐらい?
特にこのE.P.に収録されたBUDGIEのカヴァー"Breadfan"は人間椅子もカヴァーしたぐらいだ(曲名は"針の山")。作詞作曲クレジットはMETALLICAのメンバー名だったが

BUDGIEの曲だっつーの (ノ∀`)

しかもこの人間椅子のリーダーの人は『ブリティッシュ・ハード・ロック』ガイド本にてBUDGIEを『もう大好きッ!』と言い放ち、レヴューもしているというね・・・なんかこう、釈然としないものがね・・・アレだよな、ウン。アレ。
とまぁ、そういう間違いを引き起こしてしまう程の名演だったという事ですよ。

METALLICAを聴いた事が無く、取っ掛かりを掴めない人はこのE.P.から入門してみてはいかがだろうか。そして過去に遡ると尚よろしい。92年以降のMETALLICAは聴かないでもいいですから。初回盤は再生面が赤色です。

未だにMETALLICAにはこの頃の影を求めてしまう。いっその事、『...And Justice For All』を今のメンバーで再録してくれないだろうか?そうしてくれたらどんなに嬉しいか!だって内容は保障済みな作品が更にヘヴィに最新のレコーディング技術で蘇る訳ですよ!新作の内容に一喜一憂する必要が無いというのはどんなに楽な素晴らしい事でしょう!!

実際に再録のメリットを挙げてみよう。
1.カークがリード・ギタリストとして弾きまくれる(当時はソロしか弾いていない
2.ベースが聴こえるようになる(当時は聴こえない
3.軽いドラムサウンドと揶揄されなくなる(『St.Anger』仕様になれば誰も文句を言わないハズ)
4.ジェイムズが作詞作業から開放される(精神病にならない)

つーか今のコブシが効いた歌い方

で再録など以ての外だ

…とまぁこのようにメンバー4人とも大満足ではないでしょうか。そしたら次にまた実験作をリリースすれば良い訳で。
その次は『Master Of Puppets』を再録→実験作→『Ride The Lightning』と『Kill 'Em All』2枚組みで再録→解散


いいなぁこの流れいいなぁ。

|

« 著作権法改正案のドタバタ劇 | Main | MEGADETH『Remixed & Remastered』 »

Comments

 "Breadfan"サイコー!!原曲は聴いたことないですが恐らくメタリカVerより劣るんでしょう、マチガイナイっ!d(-_☆)

 拙者もつい最近初期の作品を遡って拝聴しましたが今より1000倍カッコEっす。もっと早く聴いとけばよかったと後悔したものです・・・

 やっぱ最後は解散なんすか?(笑)

Posted by: pin | 2004.09.04 at 11:25 PM

初めて目にしたPVが『One』だったので当時中学生だった私が受けた衝撃は物凄いものでした。だって「Landmine! Has Taken My Sight,Taken My Speech,Taken My Hearing,Taken My Arms,Taken My Legs,Taken My Soul Left Me with Life in Hell!!!」ですよ!リフ!リフ!リフ!で畳み掛けられたらもう惚れるでしょう!

でも最後は解散です。『...And Justice For All』再録→解散でもいいくらいです。

Posted by: ろっく幸せ | 2004.09.05 at 01:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18320/1333472

Listed below are links to weblogs that reference METALLICA『One』:

« 著作権法改正案のドタバタ劇 | Main | MEGADETH『Remixed & Remastered』 »