« 『ヘビメタさん』第五回目 | Main | PINK FLOYD『Live At Pompeii』 »

2005.05.11

『ヘビメタさん』第六回目

熊田曜子、MEGADETHを布教!?という衝撃的な洗脳結果発言で幕を開けた『ヘビメタさん』放送第六回目です。

そして今日のゲストは『あしたま!』で有名な濱田マリ。

スクール・オブ・メタル
濱田マリとマーティーさんの共通の話題が出ました。そのバンドの名は『少年ナイフ』!
かわいすぎるネ」とマーティーさん。

BLACK SABBATH"Paranoid"
チョー貧乏な時代、奥さん(シャロン)から直に呼び出しを受けてOZZYのオーディションを受けたが受からなかったヨ
という衝撃の過去をマーティーさんが激白!そんな美味しいネタをこんなライトな(あっ、かるい)番組で披露してしまうだなんて・・・!大盤振る舞いだよ、マーティーさん!!

HELLOWEEN"I Want Out"
「ゲッツ!」の元祖がこのPVで観る事ができました!ダンディ坂野はHELLOWEENが大好きだったんだね!
またもやマーティーさんの毒舌が炸裂。「バンド名が五歳児ぐらいの駄ジャレ感覚で薄くてアメリカでは駄目ですヨ
との事です。それ以前にライブ・パフォーマンス的に駄目なんだけどな、HELLOWEENは。

NIGHTWISH"Nemo"
割愛

メタルクイーン対決
突然始まった薄い企画ですが、効果音担当はマーティーさん手酌ならぬ手ギター!マーティーさんの扱いがどんどん軽くなっていく・・・(´Д⊂
結果はなんとなく熊田曜子が防衛。光画部Vs.生徒会のバレーボール対決のようだ・・・

メタル魂 In Japan
今回は石川さゆり『津軽海峡・冬景色』。
歌メロは三拍子ですヨ!
典型的なHMですヨ!
IRON MAIDEN"Transylvania"は津軽海峡なんだヨ!
つけ入る隙もない、一点の曇りも見当たらない究極の三段論法が再び!
そして例によって例の如く弾きまくるマーティーさん。最高です。

エアギター選手権
ダイムはそのようなリストバンドはしないだろ!というようなPANTERAをかますメタリーマンがチャレンジャー。
スーツを着たサラリーマンが会社帰りに直接ライブ観に来るのは日本だけですヨ」とマーティーさんの豆知識が。
で、キング防衛。正直、どうでもいい

鋼鉄カラオケ
ANDREW WK"Party Hard"

そして今夜最大の衝撃!
なんとマーティーさんは日本に永住したいという事が判明!したがってアメリカ時代でのパーティーの内容は訳あってヒミツだ!!(マーティーさんはアメリカ時代どんなパーティーをしていたの?という問いに対して)

熊田曜子の今夜のいっぽん
割愛。Vaiに興味ないし。

赤ジャケ刑事こと小野ヤスシ師匠は今夜も素晴らしかった(再放送だけど)

と、いう訳で次回放送も期待大です。

番組Link → 『ヘビメタさん』

来週のゲストは全日本プロレス社長兼レスラーの武藤敬司!なんだか番組担当者の好物を一気に放送に乗っけてしまおうという姿勢には頭が下がります。まるで長州力のようなハイスパートっぷりです。予想以上に早く終わったりしてネ、この番組。

|

« 『ヘビメタさん』第五回目 | Main | PINK FLOYD『Live At Pompeii』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18320/4085319

Listed below are links to weblogs that reference 『ヘビメタさん』第六回目:

« 『ヘビメタさん』第五回目 | Main | PINK FLOYD『Live At Pompeii』 »