« T-RIDE『T-Ride』 | Main | THUNDER@CLUB CITTA’川崎:2005.7.2 »

2005.06.22

Musical Baton

さて、今流行の『Musical Baton』をPINさん より受け取りました。こうやって人づてに色々と巡り巡って来るのってなんか凄ぇなぁ、と。

Total volume of music files on my computer ~今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

基本的にiPODに取り込んだら消してしまうので空なのですが、1枚だけE.P.が入ってました。

MANIC STREET PREACHERS『God Save The Manics』

これはマニックスのHPでダウンロードできる限定E.P.(英国のLive会場でのみCDが配布されたそうです・・・羨ましい!)なのですが、この3曲は今度日本でやっとリリースされる

LIPS

に収録されるのでその内消すかもです。よって限りなくゼロに近いです。

The last CD I bought ~最後に買ったCD

今日届いたのは以下の通り。

MAGNUM『The Spirit』
MAGNUM『Chase The Dragon』
MAGNUM『The Eleventh Hour』 以上、amazon.co.jpより。

A.C.T『Early Recordings』
A.C.T『Today's Report Rmst』 以上、www.act-imaginary-friends.netさんより。

なんか毎日どこかしこから荷物が届いているような・・・ちょっとヤバイですね、財政難ですw

Song playing right now ~いま聴いている曲

で、そのMAGNUM『Chase The Dragon』より、"Soldier Of The Line (Live)"。いい曲ですね~和みますよ。

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me ~よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

「これを聴こう」と思って聴く作品、曲というのは無いので、思い入れのある曲をセレクトしました。

・ the WiLDHEARTS"Suckerpunch"
 音楽的嗜好がこの曲に出会えた事で様変わりしました。とにかくパンキッシュでメロディアスで攻撃的でthe WiLDHEARTSといえば?と訊かれたらこの曲を聴け!って返すであろう、代名詞的な曲。いつ聴いても元気になれる曲でもあります。

evsw『Earth Vs the Wildhearts』収録

・ METALLICA"One"
 METALLICAといえばこの曲。当時はこの曲のLiveヴァージョンを聴きたくてBoot盤をかなり買いました。その度にカーク・ハメットのギターのへろへろ具合に腰を抜かしてみたりw METALLICA史上最高にプログレッシブでアグレッシブな名作『...And Justice For All』より。リフが凄すぎる。

・ BLIND GUARDIAN"Somewhere Far Beyond"
 これぞジャーマンメタルの最高峰に位置する名曲!BLIND GUARDIAN自身もこの曲を超える曲を生み出せないでいます。同名アルバム『Somewhere Far Beyond』より。バグパイプの音が非常に効果的。

・ MOTLEY CRUE"Hooligan's Holiday"
 MÖTLEY CRÜEを知るキッカケとなった曲で、これまた『BURRN!』誌に徹底的にコキ下ろされました。判ってねぇ。この曲があったからこそ今でもMÖTLEY CRÜEは現役なのではないかと思うぐらいです。当時はジョン・コラビ時代のLiveは観れなかったのでBoot盤を買いました。MÖTLEY CRÜEがMOTLEY CRUEと名乗っていた唯一の作品『Motley Crue』より。このアルバムが一番好きかも、MÖTLEY CRÜE時代ひっくるめても。

・ MANIC STREET PREACHERS"A Design For Life"
 とにかくこの曲一発でマニックスに惚れました。the WiLDHEARTS同様にマニックスにも駄曲はないけれど、中でもとびっきり切なくて、感動的に美しいこの曲をチョイスします。リッチー・エドワーズ失踪後の作品『Everything Must Go』より。美しくも痛々しい内容ですが、なんとなくポジティブ感が伝わってきます。
この作品を教えていただいた方とはthe WiLDHEARTSがきっかけで知り合えたのだけれども、最近はMailも疎遠スパイラル。元気にされてるでしょうか?僕はまぁまぁ元気です。あの頃は楽しかったですね。色々教えていただいた事に感謝しています。

Five people to whom I'm passing the baton ~僕がバトンを渡す5人の方々

僕もあまり深い知り合いの方がいないので、迷惑かも知れませんが軽い気持で渡してみます。

若木未生さん (若木雑記@blog
小説家の方です。僕は単なる読者で、知人でもなんでも無いのですがw

残り4本のバトンは捨てました。単勝です。大穴狙いです。書いてくれたら万馬券だと思っています。
ヨロシクお願いしまーっす!

|

« T-RIDE『T-Ride』 | Main | THUNDER@CLUB CITTA’川崎:2005.7.2 »