« December 2005 | Main | December 2006 »

2006.03.11

SCORPIONS『Tokyo Tapes』

tokyo_tapes■このジャケ写は外国盤です。
東芝EMIに問いたい!なんで2枚組にしないのか?RCA盤は2枚組でこのリマスターからは削られてしまっている"Polar Nights"が収録されていて大変に素晴らしい。BMGが"Polar Nights"の権利持っているんだったら、BMGが再発・リマスタリングすればいいのに。非常に勿体無い!(こちらの盤です)

SCORPIONSのBEST盤はたくさん出ていて、一番目に付くのが『The Mercury Years』かも知れないけれど、こんな駄盤は聴かないでこの『Tokyo Tapes』を聴きましょう。スルメのような中毒性を持った熱いハードロック作品です。SCORPIONSのBEST盤といえば『Tokyo Tapes』なのです。

ウリ・ロート以降が主流のBEST盤なんて右から左に流れる曲の詰め合わせに過ぎないのです。粘り気が足らないのは致命的な欠陥です。

|

2006.03.10

Today's recommendation

hg■HIRSH GARDNER / Wasteland for Broken Hearts
  元NEW ENGLANDのドラマーHGさん

NEW ENGLAND時代の地味さとはうって変わった煌びやかさです。とてつもなくメロディアスな金太郎飴。彦麻呂です。

NEW ENGLANDを知らない方も楽しめますよ。お奨め!

|

2006.03.09

Today's recommendation

j_santana ■JORGE SANTANA / same
 あのSANTANAことカルロス・サンタナの弟さんです。

このジャケを見て興味そそられない奴は漢を廃業した方がいいよ。内容はメロウなテイストで雰囲気も抜群です。お奨め!

購入場所Link → Cruisin' Musicさん

|

2006.03.08

書初め

2006年1月~最近のイベント等。

THUNDERのLIVEに行く(川崎チッタ@初日)。

CDを買う。 → 聴かない。
DVD(さまざまなジャンルの)を買う。 → 観ない。
(※あ、一身上の都合により一部は観ました。)
コミックを買う。 → 読まない。
ゲームを買う。 → 売る。

日々の音楽はiPODで満足するようになってしまった。4GBのくせに

それにしてもイベントと言ってもTHUNDERのLIVE以外何も無いですな。困ったもんだ。
つーか寒いと人間何もする気が起きんね。そろそろ春の感じが漂ってきたので更新を再開したいと思います。

それでは皆様、今年もよろしくです。

|

« December 2005 | Main | December 2006 »