2005.09.30

『ヘビメタさん』終了

ありがとう、世界中の、愛すべきヘビメタさんたちよ!

半年間、お疲れ様でした。いい夢、見させていただきました。感謝です。

今後はWeb上にて暗黒活動を継続するとの事。

http://www.square-enix.co.jp/hmt/で来週、火曜日 25時31分からはじめるつもりです。

スクエニさんのサイトをお借りしました。引越しです。(笑)どうなるかは、わからない。せめて、この火を消さないために…と。
長文、駄文で失礼する・・・・・・忌まわしいほどの愛を込めて、地獄より咆哮する。震えて眠れ…本当にありがとう。   ヴィンセント
【メタル三面記事さんの9/27エントリのコメント欄より引用】

参考Link → メタル三面記事さん:9/27エントリ

参考Linl → http://www.square-enix.co.jp/hmt/
10/4(火) 1時31分より開始との事です。

注目DEATH!|m_|(゚Д゚)|_m|

|

2005.09.14

次回の『ヘビメタさん』は…

新日本プロレス、【黒の総帥】蝶野正洋がゲストだ!ガッチャメラエー!

ROYAL HUNT"Martial Arts"で登場だ!ガッチャメラエー!

残り2回です!ガッチャメラエー!

2回なのです…ガッチャメラエー!

2回…ガッチャメラエー!

とにかくガッチャメラエー!なのです。

参考Link → ヘビメタさん公式HP

署名Link → ヘビメタさん存続希望署名サイト

|

2005.08.28

『ヘビメタさん』放送終了まであと・・・

う~ん、とうとうこの日が近づいてきてしまいましたか。しかし、皆に愛された『ヘビメタさん』らしく

ヘビメタさん存続希望署名サイト

なるサイトが立ち上がっております。
僕は個人情報を入力するのがアレだったので署名していませんが。
それはそれ、これはこれです。
しかし番組存続を応援したい気持ちは強いのでこのようにエントリさせていただきました。

正直つまらない企画も多く、とても30分で消化できる内容ではなかったと思います。しかしマーティ・フリードマンという逸材が適材適所にすっぽり納まった好番組でした。
TV東京の看板番組だと言ってもいいぐらいです!

当blogは

存続を切に希望します

参考Link → メタル三面記事さん「ヘビメタさん」9月いっぱいで終了らしい。

|

2005.05.26

Σ(゚Д゚)ガーン

番組を見逃した事に今日気付きましたッ!眠さには勝てず・・・

なんだか絶望した!ので、今後の『ヘビメタさん』Reviewを中止です。
以後、エントリし続けている他のblogの方々とオフィシャルHPを観てほくそ笑む日々の住人になります。

あ、番組は観る事ができたら観続けたいDETH。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.18

『ヘビメタさん』第七回目

いきなりJUDAS PRIESTがTV画面にっ!!!!!!
K.K&ロブが登場!追加になった来日公演のPRですが凄いぞ『ヘビメタさん』!プリーストに番組名を言ってもらえるなんて!番組に出演してもらえるなんて製作者冥利、ファン冥利に尽きるのではないだろーか。

そしていきなりまったりモードのマーティーさん登場。どうやら兼六園で抹茶を飲んできたようです。
マーティーさん「深いネー、お茶は
という訳で『ヘビメタさん』放送第七回目です。

今日のゲストは闘魂三銃士、全日本プロレス社長の
武藤”ナチュラル・ボーン・マスター”敬司
しかし並んでみるとやっぱ武藤はでけぇな!プロレスラーのオーラが出ています。さらに天然系プロレスラーとして冴えた名言を連発するのであった・・・
「メタルは何か聴いた事ありますか」の問い掛けに「天地真理から始まって松田聖子が好きでした」聞いてねぇw

スクール・オブ・メタル
「え~武藤さんはヘヴィメタルは・・・」と振られた武藤さん「あ、桜田順子も好きでした」だから聞いてねぇしw
なんとなく波長が合うのか握手をするマーティーさんと武藤さん。するとマーティーさんから「イタイイタイ!」w
武藤さん、マーティーさんはギタリストなのです。握手は優しくしてあげて下さい。
ここで武藤さんの名言が出ました
プロレスもアート。メタルもアート。同じだよ
これにはマーティーさんも興奮した様子。微笑ましい2ショットだなぁw

JUDAS PRIEST"Breaking The Law"
いつものようにギターを掻き鳴らすマーティーさん。これに武藤さん「すげぇなぁ!何曲ぐらい覚えてるの?」対してマーティーさんはこう答えた「いい質問ダネ」そして更に引き倒すと武藤さんはこう言った「おおぉ!手が暗記してんだ!?」もうね、最高ですよw

SLIPKNOT"Duality"
割愛

KORPIKLAANI"Wooden pints"
あまりの酷さに・・・
マーティーさん:
悪いんですけど・・・この間抜けさ。一緒にされたくない
武藤さん:
判るわ~
マーティーさん:
いい人達かも知れないけど、『同じメタル』みたいに一緒にされたくない
武藤さん:
判るわ~。プロレスもさ、インディとは一緒にされたくないんだよね

すっかり噛ませ犬なKORPIKLAANI

メタル魂 In Japan
今回は美空ひばり『りんご追分』。

ジューダスはひばりをリスペクトするはず
という謎の言葉を吐くマーティーさん。そして例によって例の如く強引に弾きまくるのであった・・・

最後に武藤さんはこう言った
ぅん~?正直なっとくしてないけど、なんとなく判った」w

エアギター選手権
キング防衛失敗。ほんとどうでもいい

熊田曜子の今夜のいっぽん
Gibson ExplorerをMETALLICAジェイムズ・ヘッドフィールドの愛機として紹介。

今回は武藤カラー一色に染まりきった番組となってしまいましたw オープニングの『プロレスLOVEポーズ』でもう勝負あったように思います。今までで一番メタルに関係ないゲストでしたが、ここまで開き直られると降参です。白旗です。高速タップです。

と、いう訳で次回放送も期待大です。

番組Link → 『ヘビメタさん』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.11

『ヘビメタさん』第六回目

熊田曜子、MEGADETHを布教!?という衝撃的な洗脳結果発言で幕を開けた『ヘビメタさん』放送第六回目です。

そして今日のゲストは『あしたま!』で有名な濱田マリ。

スクール・オブ・メタル
濱田マリとマーティーさんの共通の話題が出ました。そのバンドの名は『少年ナイフ』!
かわいすぎるネ」とマーティーさん。

BLACK SABBATH"Paranoid"
チョー貧乏な時代、奥さん(シャロン)から直に呼び出しを受けてOZZYのオーディションを受けたが受からなかったヨ
という衝撃の過去をマーティーさんが激白!そんな美味しいネタをこんなライトな(あっ、かるい)番組で披露してしまうだなんて・・・!大盤振る舞いだよ、マーティーさん!!

HELLOWEEN"I Want Out"
「ゲッツ!」の元祖がこのPVで観る事ができました!ダンディ坂野はHELLOWEENが大好きだったんだね!
またもやマーティーさんの毒舌が炸裂。「バンド名が五歳児ぐらいの駄ジャレ感覚で薄くてアメリカでは駄目ですヨ
との事です。それ以前にライブ・パフォーマンス的に駄目なんだけどな、HELLOWEENは。

NIGHTWISH"Nemo"
割愛

メタルクイーン対決
突然始まった薄い企画ですが、効果音担当はマーティーさん手酌ならぬ手ギター!マーティーさんの扱いがどんどん軽くなっていく・・・(´Д⊂
結果はなんとなく熊田曜子が防衛。光画部Vs.生徒会のバレーボール対決のようだ・・・

メタル魂 In Japan
今回は石川さゆり『津軽海峡・冬景色』。
歌メロは三拍子ですヨ!
典型的なHMですヨ!
IRON MAIDEN"Transylvania"は津軽海峡なんだヨ!
つけ入る隙もない、一点の曇りも見当たらない究極の三段論法が再び!
そして例によって例の如く弾きまくるマーティーさん。最高です。

エアギター選手権
ダイムはそのようなリストバンドはしないだろ!というようなPANTERAをかますメタリーマンがチャレンジャー。
スーツを着たサラリーマンが会社帰りに直接ライブ観に来るのは日本だけですヨ」とマーティーさんの豆知識が。
で、キング防衛。正直、どうでもいい

鋼鉄カラオケ
ANDREW WK"Party Hard"

そして今夜最大の衝撃!
なんとマーティーさんは日本に永住したいという事が判明!したがってアメリカ時代でのパーティーの内容は訳あってヒミツだ!!(マーティーさんはアメリカ時代どんなパーティーをしていたの?という問いに対して)

熊田曜子の今夜のいっぽん
割愛。Vaiに興味ないし。

赤ジャケ刑事こと小野ヤスシ師匠は今夜も素晴らしかった(再放送だけど)

と、いう訳で次回放送も期待大です。

番組Link → 『ヘビメタさん』

来週のゲストは全日本プロレス社長兼レスラーの武藤敬司!なんだか番組担当者の好物を一気に放送に乗っけてしまおうという姿勢には頭が下がります。まるで長州力のようなハイスパートっぷりです。予想以上に早く終わったりしてネ、この番組。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.05.04

『ヘビメタさん』第五回目

熊田曜子ジューダスのライブに行く!かも?という衝撃的な洗脳結果発言で幕を開けた『ヘビメタさん』放送第五回目です。

そして飛び出すマーティーさんのアメリカンジョーク!「(元)メガデスのメンバーにもこの番組は好評デス」驚く一同。すると、マーティーさんはこう言った。「嘘にきまってんジャン!向こうで放送されてる訳ないでショ

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして今日のゲストはヨッチャンこと野村義男。そのヨッチャン、「へびめた~」とギターを掻き鳴らしながら登場。頭悪そうです。

リフ番長
おもしろかったけど、割愛。これは観なきゃ判らないおもしろさでしょう。

スクール・オブ・メタル
DEF LEPPARD"Photograph"
レップスの追っかけをしていたぐらい好きだったマーティーさんの想い出話。
レップスが売れ出した当時、同い年なのでたくさん質問とかしたそうです。「ツアーとかどんな気分?」とか。
「彼らはホームシックでした」とか、「やっと帰ってこれたー!もうツアーなんて行かねぇー」と言っていたレップスの面々が預金通帳見たら「ええええ!」と驚くぐらいの大金が入っていて・・・という良い想い出話が聴けました。「いい想い出デス」と締めたマーティーさん。

そのDEF LEPPARDですがアメリカのBest盤はジャケから収録曲から違いますね。
def_leppard_us_best


MEGADETH"Hangar 18"
おおお!遂にMEGADETHですよ!そしておもむろにソロを弾き出すマーティーさん!
「完コピだ!」という共演者の失言に、

本人なんだから完コピできなきゃやばいジャン
と返すマーティーさん。その後もど真ん中な発言連発でこっちがヒヤヒヤしてしまいましたw

ドラムの人は宇宙人信じてた

という軽いジャブの後の「MEGADETHはどういうバンドでした?」の問いに対しては、
「強烈なバンドでした」
という真面目モードで答えたかと思えば一転して、

「バンドが解散する理由が判りマス。毎日毎日同じ顔。もう飽きるんだヨ!」
ぶっちゃけ過ぎだよ、マーティーさん!

SCORPIONS新曲
割愛

メタル魂 In Japan
今回は『水戸黄門のテーマ』。パープルの典型的なリズムという展開から、恒例の「"Sweating Bullets"に含まれてマス」発言。そして楽しそうにギターをハモらせる二人!この楽しげなマーティーさんの笑顔がステキ過ぎます。コレだけでも見る価値ありました。

エアギター選手権
キング防衛です。あと割愛

熊田曜子の今夜のいっぽん
Washburn ダイムモデル。通称『ダイムⅢ』。
変に茶化さないで紹介されていたし、製作者サイドの『ダイム・ラブ』が感じられたので嬉しかったです。RIP。

エンディング後のボーナストラックでは『いとしのレイラ』を弾いて遊ぶ二人の姿がまた無邪気で最高でした。やっぱギタリストっていう人種はイイなぁ。

新展開へ進んだ赤ジャケ刑事こと小野ヤスシ師匠も素晴らしかったのは言うまでもありません。

と、いう訳で次回放送も期待大です。

『ヘビメタさん』関連blog:
メタル三面記事さん

番組Link → 『ヘビメタさん』

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.04.27

『ヘビメタさん』第四回目

ヘビメタさん』放送第四回目です。

今回のマーティーさんの一言目は「ヨロシク」でした。何度も言うが『元MEGADETH』と紹介されるのはいいのですが、80%ムステインのシーンでPVを構成されても・・・ゲストは「ごっつ」でのご活躍が僕の脳みその記憶野に焼きついているYOU姐さん。

スクール・オブ・メタル
1曲目:IRON MAIDEN"Aces high"
YOU姐さん(ブルース・ディッキンソンの髪型を指して)「アリなの?
マーティーさん「アリ

2曲目:TWISTED SISTER"We're Not Gonna Take It"
HP上でも語られている通り、ある年代の人達にはオンリーワンな存在。PMRC(各自調べるように!)と闘ったり歴史的にも価値のあるバンドの一つに挙げられるであろう。
オープニングで"I Wanna Rock"が流れていた事もあり、番組制作者のお気に入りバンドの一つに違いない。

で、この曲はマーティーさんの暴露によりクリスマス・ソングのコード進行をパクった曲だと判明。
マーティーさん「本人が白状しまシタ」と言ってクリスマス・ソングを爪弾くと確かにそっくりである!それを受けてのYOU姐さん
テンポって怖いわね

3曲目:SOILWORK"Stabbing The Drama"
デスメタル、スラッシュメタル・・・メタル用語が
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
しかし新婚解説者は踏み込んだ解説をせず。
そして『ヴァイキングメタル』についてマーティーさん『名前付け放題だナ』と昨今のカテゴライズし過ぎる風潮に苦言を呈しておられました。

メタル魂
小林幸子『おもいで酒』。マーティーさんはプリーストとの類似性を熱弁。YOU姐さんとのメタルデュエットが絶品でした!さすが元フェア・チャイルド

「アンコール!」は次週以降もあるのでしょうか。

エアギター選手権
AC/DC対決。新キングの防衛。今回はあまり・・・面白くなかったなぁ。半ケツも出さないアンガスなんて認めないぞ!深夜なんだからモザイク覚悟、出入り禁止覚悟で全ケツ出して欲しかったデス!

新キングをいじるYOU姐さん。
YOU姐さん「若い時のROLLY寺西を想い出して泣けました」

鋼鉄カラオケ
RAINBOW『銀嶺の覇者(Man on the Silver Mountain)』すげぇ!一発変換だよ、IME!

マーティーさん「ドラゴンとか現実的じゃないから好きじゃないネ」
新婚メタル解説者「でも1stソロアルバムは『ドラゴンズ・キス』だよね?もしかしてレコ会社の社長とかに付けられちゃったの?」
を受けてマーティーさん
そういう事にしておこうネ

熊田曜子の今夜のいっぽん
ESP ジョージ・リンチ・モデルを紹介。甘い!今までで一番甘い!エロ度が。

と、まぁYOU姐さんが飛ばしてくれたおかげでメタル分が薄まった気がします。だんだんこの方向へ逃げる気でしょうか。でも好きです。

赤ジャケ刑事こと小野ヤスシ師匠も素晴らしかったのは言うまでもありません(なかなか三話へ進みませんが)。次回放送も期待大です。

『ヘビメタさん』関連blog:
SQUARE-ENIX FREAKSさん
net jackさん
メタル三面記事さん

番組Link → 『ヘビメタさん』

p.s.
録画できる環境に無いのでお粗末な未完成エントリを長々と放置したりしてごめんなさい。記憶だけを頼りに書くのはもう限界かも・・・(今は完成しております)

| | Comments (5) | TrackBack (2)

2005.04.20

『ヘビメタさん』第三回目

ヘビメタさん』放送第三回目です。

今回のマーティーさんの一言目は「(花見が)ぜんぜん見れてないヨ」でした。何度も言うが『元MEGADETH』と紹介されるのはいいのですが、ムステインしか写っていないPV流されても・・・ゲストは「逆から読むとちんかす」のROLLY。「ホントに日本人?」と尋ねずにはいられないマーティーさん。

放送第三回目にして新コーナー!

リフ番長
熊田曜子が『特製鋼鉄ヘッドフォンオフィシャルHPより)』から流れてくるリフを口ずさみ、判った方がそのリフを弾いて曲名を答えるというコーナー。
このコーナーはいいですね。深夜とはいえギターが鳴りまくるなんてそうそう無い事ですよ!
なんやかんやでROLLYが勝利しました。マーティーさんはROLLYが"Walk This Way"とタイトルを言えないでいると、「説教だよ!」と邦題でアシストしていました。凄すぎるよマーティーさん!

その他のコーナーは、

スクール・オブ・メタル
1曲目:GUNS N' ROSES"Welcome To The Jungle"
ROLLYが「最初、NAZARETHかと思った」と40代コメントで斬り込んでくれば、新婚メタル解説者の豆知識「スラッシュの母親はデビッド・ボウイと付き合っていた」を受けてのマーティーさん。
10へぇ~だよ」と返していました。TVっ子だよ!マーティーさん!

2曲目:EUROPE"Final Countdown"
バンドの名前を付けるのは一番難しい」とヨーロッパというバンド名をやんわりと否定するマーティーさん。KANSASもBOSTONも駄目らしい。
しかしマーティーさん、ただの駄目出しではなかった!そう、かつて在籍していた自身のバンド『HAWAII』への壮大なる前振りだったのである!玄人芸人だよマーティーさん!

3曲目:The DARKNESS"Get Your Hands Off MY Woman"
割愛。

メタル魂
梅沢富美男"夢芝居"が"Sweating Bullets"や"Peace Sells"に。「ヤバイよ」と慌てるマーティーさん。可愛いよマーティーさん可愛いよ。そして全てのネタ元はやっぱりBLACK SABBATH"Paranoid"へと原点回帰するのであった。好きだな、マーティーさんもサバスが。

エアギター選手権
挑戦者の勝ち。41歳元キングはこの度結婚するらしい。おめでとう!元キング!
しかし、みんなどうでもよくなってきたようなダルい空気が流れており、そろそろこのコーナーも消えそうな感じがします。

熊田曜子の今夜のいっぽん
BC Richを紹介。AEROSMITHのジョー・ペリーと絡めてました。エロ度は前回よりもUPしてたかも。もっと下からのアングルを!More!More!

と、まぁ前回よりも更に面白度はUPしていました。弾きまくったROLLYのおかげとも言いますが。マーティーさんは相変わらず素晴らしかったです。でも、マーティーさんがちょっとTV馴れしてきたのが心配です。

小野ヤスシ師匠も素晴らしかったのは言うまでもありません。次回放送も期待大です。

『ヘビメタさん』関連blog:
狼の皮を被った羊(S) 〜愛(libido)をとりもどせ!!〜さん
net jackさん
SQUARE-ENIX FREAKSさん
メタル三面記事さん

番組Link → 『ヘビメタさん』

| | Comments (8) | TrackBack (2)

2005.04.13

『ヘビメタさん』第二回目

ヘビメタさん』放送第二回目です。

今回のマーティーさんの一言目は「新宿から歩いてきたんだよ」でした。しかし『元MEGADETH』と紹介されるのはいいのですが、ムステインしか写っていないPV流されても・・・ゲストは大槻ケンヂ。

放送第二回目のコーナーも前回と変わらず、

1.エアギター選手権
ママさんエアメタラーが登場してダンス仕込みのぎこちない踊りを披露すれば、負けじと41歳キングもハイテンション芸を披露し場を盛り上げます。
勝負の方は41歳キングが危なげなく防衛しました。ママさんメタラーには9歳になる息子も居ることが判明し母親のリベンジに登場予定か?といったスキットもあり、なかなか面白く思えるようになってまいりました。41歳キングに貫禄が出てきたのがまた痒くて面白いです。
ママさんのLAメタル的なメイクに関して振られたマーティーさん、「LAメタルの象徴ですよね」に対して「そんなのニッキー・シックスだけだよ!」と返していました。

2.スクール・オブ・メタル
AEROSMITH"Dude"に対してマーティーさんは一緒にツアーした時の想い出をコメント。
みんなワイルドじゃなくてがっかりでした
BON JOVI"Livin' On A Prayer"にマーティーさんは
「バンド名に名前って好きじゃないね。ピザ屋さんで働いてる山田さんみたいでピンとこない」
とおっしゃられてました。いいぞ、マーティーさん!
モトリー新曲。話題がニッキーの胸のタトゥー『魂』に及んだときに、マーティーさんは
魂→塊」と漢字で返すという素晴らしい語学力を披露してくれました!すごいや、マーティーさん!

3.メタル魂
都はるみ"北の宿から"。共通項目は「泣き」だそうです。
マーティーさんのスゲェ演奏にうっとりする一同。この部分だけの為にでも今回の放送は見る価値があったように思います。前回同様、弾きまくるマーティーさん。HMギタリストの魂を確かに感じさせてくれました!
このコーナー、一発ネタかと思ってましたよw 続くとは思わなかったなぁ

4.鋼鉄カラオケ
JUDAS PRIEST"Exciter"のサビは日本語で歌うと「エキサイターを迎えよ」だそうで、その歌詞に対してマーティーさん曰く
全然深くないんですよ」「意味なんて無いんですよ
ガチコメント。ど真ん中だよ、マーティーさん!

5.熊田”スティーブン・タイラー大好き”曜子の今夜の一本
SG Standard '89モデルを紹介。AC/DCのアンガスと絡めてました。エロ度は前回よりもUPしてたかも。個人的嗜好だともっともっと下からのアングルを・・・

と、まぁ前回よりも更に面白度はUPしていました。大槻ケンヂのコメントも面白かったし、マーティーさんの日本語・演奏ともにツボでした。マーティーさんはレギュラー化の模様です。

小野ヤスシ師匠も素晴らしかったのは言うまでもありません。次回放送も期待大です。

『ヘビメタさん』関連blog:
SQUARE-ENIX FREAKSさん
思ったこと何でも書いちゃえさん
メタル三面記事さん

番組Link → 『ヘビメタさん』

| | Comments (4) | TrackBack (3)

より以前の記事一覧